PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6月なのに・・暑すぎる!

まだ 梅雨もあけてないのに・・ まだ 6月だというのに・・
この暑さは何なのだろう?

扇風機を 5月中旬にネット経由であるお店に注文していた。
注文時は10日前後で納品だったはずなのに・・
しばらくして 在庫切れで6月末になると連絡があった。

6月末ならと・・しぶしぶ待っていたら・・
昨日になって・・商品の確保が出来なかったので
7月末予定になると言ってきた。
7月末までなんて待てない。この分だと7月末だって信用出来ない。
勿論、注文はキャンセルした。

お店はこうなる事はもっと早くに わかっていたはずなので・・
もっと早くに連絡してくるべき・・。対応がお粗末すぎ・・。
(今後、どんなに安くてもお店では買わない。)
しかし・・
安いだけで飛びついた私が間違っていたんだよね。
安いお店ってこういう事があるんだって思った(教訓)


猛暑列島、各地で6月の最高気温更新 東電の電力余力は7%割れ
6月29日(水)22時10分配信

日本列島は29日、晴れ間が広がり、
西日本や東日本、北日本の太平洋側で気温が上昇した。
74地点で35度以上の猛暑日、511地点で30度以上の真夏日となり、
いずれも今年最多を記録。
東京・大手町では今年初の猛暑日となる35.1度を観測し、
各地で6月の最高気温を更新した。

 日本の南海上にある太平洋高気圧が張り出し、梅雨前線が一時的に離れたため、
気温が上昇。山梨県甲州市で38.5度、東京都練馬区で36.8度などとなった。
30日も西日本から東日本にかけて暑くなるが、
週末は梅雨前線の南下でぐずついた天気となる見込み。

 東京電力の電力需要は午後1時台に4500万キロワットを超え、
午後2時台には東電の予想を上回る4570万キロワットまで増加し、
ピーク時供給力(4900万キロワット)の93.3%に迫り、
震災後の最大値を更新した。

(以下 省略)

スポンサーサイト

| ぱぴ日和 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。