PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美術館巡り★

今日は東京都美術館と国立西洋美術館をはしご

東京都美術館は「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」

【特別展】ミラノ アンブロジアーナ図書館・絵画館所蔵
     レオナルド・ダ・ヴィンチ展-天才の肖像
  
 ミラノのアンブロジアーナ図書館・絵画館が所蔵する、
レオナルド・ダ・ヴィンチの油彩画《音楽家の肖像》と、スケッチや
メモを編纂した『アトランティコ手稿』を中心に、レオナルドの芸術と、
彼の影響を受けた「レオナルデスキ」と呼ばれる画家たちの油彩画、
素描など約100点を紹介し、レオナルド芸術の真髄とその広がりを展覧します。

レオナルド・ダ・ヴィンチ展@東京都美術館

素描が多かったかな。油彩画がもっと見たかった。
それにしても・・レオナルド・ダ・ヴィンチっていろんな才能があるんだなぁ。
ホントに天才。



西洋美術館は「ラファエロ展」
ラファエロの《大公の聖母》この絵がメインだったけど・・
やっぱり凄く優しい絵だった。見とれてしまった・・。

ラファエロ

ラファエロ・サンツィオ《大公の聖母》
1505-06年 油彩/板 84.4x55.9cm
フィレンツェ、パラティーナ美術館©Antonio Quattrone
スポンサーサイト

| 飼い主日和 | 22:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。