PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動物病院再診Ⅲ

今日は動物病院再診へ。

≪ぱぴの皮膚状態≫
小さい瘡蓋はあるものの・・
かなり良くなっていた・・先生も予想以上だったみたい。

≪耳≫
両耳ともかなり汚れていたようだ。
先生が耳掃除をすると・・ぱぴが後ろ足をバタバタさせた。
そうとう痒かったんだと思う。全然・・気づかなかった

≪肛門腺≫
右側が絞れてなかったみたい。
ぱぴは右側の肛門腺が見つけづらいそうなので・・注意

診察してる間に・・ぱぴの眼がどんどん赤くなってきたのを
先生が不審に思って・・眼底検査をしたところ・・
眼圧が高く 緑内障になりかけてるかも・・って言われた。
緑内障って怖い病気じゃん
ショックだわ・・色々あるねぇ・・今度は緑内障かもって。

眼圧を下げる目薬を処方された。
 ・点眼:1日1回 両目に1滴ずつ  ・冷蔵庫で保存。)
2週間~3週間後 再診予定。

皮膚病はこれからの季節に悪化しやすいので・・
よく洗うように言われて・・診察終了。



食物アレルギー検査(リンパ球反応検査)の結果書をもらった。
先生曰く・・ぱぴの場合、陰性はないけれど・・
アレルギーが全くないとは言えないとのこと。
本当にアレルギーのない犬は0%と数値が出るらしい。
食物にも注意した方がいいとの事・・。

でも・・私はこの数値だったら
そんなに神経質になる事ないのでは・・と思うんだけどなぁ。
卵黄の数値が高いけど・・まだ要注意の範囲だし(楽観的すぎ

リンパ球反応検査結果 報告書

 【主要植物アレルゲン】
 ・牛肉:0.3% ⇒ 陰性 ・豚肉:0.2% ⇒ 陰性
 ・鶏肉:0.0% ⇒ 陰性 ・卵白:0.5% ⇒ 陰性
 ・卵黄:1.4% ⇒ 要注意
 ・牛乳:0.2% ⇒ 陰性 ・小麦:0.3% ⇒ 陰性
 ・大豆:0.1% ⇒ 陰性 ・トウモロコシ:0.7% ⇒ 陰性

 ≪参考基準値≫
 ◆1.2%未満:陰性
   リンパ球に反応しない食物抗原です
 ◆1.2%~1.7%:要注意
   健常犬でも稀に検出されることがある範囲です(5%程度)
 ◆1.8%以上:陽性
   異常値と判断されますので、食物回避をお薦めします

さくら@音無川公園
桜は今日一日で結構・・咲き進んでいた。


午後の診療の10分前に病院に着いたけど・・
待ってる人が誰も居なかった。
診察が終わった時にも待合室には誰も居なかった。

何年もこの病院に通ってるけど・・こんなの初めてだよぉ・・
こんな日もあるんだねぇ~かなりビックリ 快適~

支払した時に看護師さんに、いつ空いてるか?尋ねてみた。
午前中(特に朝イチ)は混むそうだ
私が行ってる午後イチも混む時間帯なんだって・・
いい事聞いた これからは来る時間を変えてみよう・・

【本日のお会計】
 ・再診料:¥500 ・耳処置:¥1,000 ・眼底検査:¥1,500
 ・目薬(キサラタン)1本:¥3,800  合計:¥7,340- (税込)

スポンサーサイト

| ぱぴ日和 | 21:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。